fc2ブログ

初めての梅干し作り その2

最低気温 : 28、6度 最高気温 : 36、8度 晴れ


焼け付けそう、、溜まりません!


言った所で、涼しくならないけど、言います!!暑いです。

連日の猛暑、、もう、、日本はどうなってんの?確か、温帯地域と教科書で習った筈。

しかしね、、恐ろしい迄のゲリラ豪雨、40度越えの気温、ココは亜熱帯です。

40度の外気温、、体温が36度チョット、、。信じられないわ。




赤紫蘇も一緒に漬け込んだ、梅干しですが。土用まで漬けて、土用干しします。

今年の土用は、7月19日から8月6日迄、、この間に土用干しします。

本漬けから、約1ヶ月程してから、干すんですが。

丁度、土用の頃、、大阪、雨がね、、ゲリラ豪雨が在ったんですよ。

◆ 土用干し1日目 朝から日光に当て夕方取り込む(梅酢に戻す)

◆ 土用干し2日目 1日目と同様

◆ 土用干し3日目 朝から干して取り込まず、夜露に当てる為、一晩、そのまま


と言う手順ですが、、最終3日目に雨の予報、、。

仕方なく、梅を梅酢に戻して、再度、やり直す事に成りました。

《 梅干し 》


7月21日 遣り直す前の、土用干しの画像から



梅酢の入った容器も土用干しです。



容器の中は、すんごい色ですね〜〜〜!赤紫蘇と生姜が入ってます。



梅は、こんな風に干しました。でも、案外、乾きがイマイチ!

やっぱり直射日光が当たる方が良いと思ったので、こんなの購入しました。



土用干し2回目から使いましたが、こちらの方がやっぱり良く乾燥して良かったわ。





中々、良い色合いですよね〜〜!一回り小さくなりました。

かなり皮が柔らかいので取り扱い注意ですが。梅酢に戻す時、モミモミします。

こうする事で、種離れが良くなるのと、柔らかくなる為ですが皮が破れない様に。




土用干し最終日に雨だったので、8月にもう一回、同じ様に干しました。

で、プラの容器から、陶器の入れ物に入れて保存です。

8月8日。



色が、悪い様ですが、写真のせい。(≧m≦)ぷっ! もっと真っ赤です。

梅酢も入れてるんですが、天日干しで蒸発してしまったので少なくなった。

カビが、、心配なので焼酎をブシュ〜〜〜しました。

梅干しの容器って感じの物も購入、、。なんせ、、形から入る人でして。ヾ(@°▽°@)ノあはは










赤紫蘇は、梅干しを干した後、ザルに広げて、天日干しします。

で、フードプロセッサーで細かくして、青のりと、白ごまを入れて、「ふりかけ」を作りました。




初めての梅干し作りは、一応、完成して終わりました。

食べられるのは、、もうチョット先で、来年。

何でも、塩が馴染んでくるのに、少し時間が掛かるそうです。

生姜は、紅生姜として食べました。塩加減は、、良い塩梅でした。

昔はね、、塩が多くて、真っ白に塩が溜まってた記憶が在りますが。

今回は、梅の重さの12〜15パーセントでした。昔は、一体何パーセントだったんでしょうね。

梅干しの作り方とポイント http://www.geocities.jp/sinanozi_123/umenotukekarta.html→参考にしました。

楽天市場で梅干しを購入する、ココ!















にほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


1 Comments

voyage  

初めての梅干し作り、お疲れ様でした。
ずいぶん美味しそうにできましたね。
(私の最初より、ずっとお上手です^^)
梅干だけでなく、生姜のまるごと漬けがいいですね~
私はまるごとで漬けたことがないので
今度やってみたいです。
(これスライスして、てんぷらとかにしますか?・笑)

またガーデニングの記事も追って読ませていただきますが
これからも、よろしくお願いいたします。

2013/08/11 (Sun) 06:58 | REPLY |   

Leave a comment