fc2ブログ

archive: 2007年03月  1/1

白い花。オステオスペルマムとイベリス。

イベリスと、オステオスペルマム。白い花♪毎度、御馴染み、、イベリスです。今が、まさに満開♪金平糖みたいな小さな花が集まって、可愛いです。宿根??毎年、花が咲くので、一年草と2種類在るみたいですが。キク科 オステオスペルマム属 半耐寒性多年草 原産地南アフリカどうも、、ディモルフォセカと、オステオスペルマムの違いが、よう判らん。ディモルフォセカは、一年草・・・。う~~ん!やっぱり、、よう判らん、、。(...

  •  6
  •  0

薔薇の病虫害、アブラムシ

アブラムシが、今年最初の、病虫害です。発生時期 3~10月頃 寄生植物 殆どの植物■被害症状   大群で葉っぱの裏、葉っぱ、新芽、新枝に寄生して樹液を吸う。   樹液を吸うので、植物は弱ります。   アブラムシの排泄物に、蟻が集まってきます。   排泄物は、すす病になったりします。   モザイク病の発生源にもなります。■防除方法 スミチオン、オルトラン、殆どの薬剤が効果在ると思います。   その...

  •  4
  •  0

クレマチス 柿生の蕾 (自己流育て方)

クレマチス 柿生パテンス系 花径、15センチ 弱剪定毎年、クレマチスの中で、一番最初に咲くのが、コレ↓↓勿論、去年の画像ですが・・・今年も、クレマチスの、一番手を切って蕾を付けました。見ての通り、、クライミングローズ、アンジェラの鉢に植え込んでいます。ただ、、配色のセンスがイマイチの私、、。柿生とアンジェラの、色の感じがダブっていますね。白の、クレマチスを一緒に植えた方が、見栄えしたかも?この、クレ...

  •  5
  •  0

ピエール・ロンサールの蕾 (クライミングローズ)

ピエール・ロンサールの蕾コレで、今季3種類目の、薔薇の蕾発見です。フランス Meilland作 1989年 クライミングローズ(CL) 返り咲き 微香どうですっっっ!この、美しさ・・・もう・・駄目ぇ~~♪♪♪ピエール・ロンサール・・もしかして、、薔薇の中で一番好きかも?お陰で、場所を取るクライミングローズなのに、2株も在るんです。枝は、チョット・・いえいえ・・可なり、太め。誘引は、、大変です。曲がりませんっ!仕方な...

  •  4
  •  0

薔薇 FL系 ホーム&ガーデンの蕾、発見。

ホーム&ガーデンの蕾四季咲中輪系(FL) ドイツ コルデス社 横張り性 微香バタースコッチに続き、2番目の蕾、発見ホーム&ガーデンです。↑は、去年の物ですが、、今年も、この可愛い花と出会えると想うと、ワクワクです。花の大きさは、6,7センチ、樹高も低くて、鉢植えでも十分、お手頃サイズ♪枝は、密集する感じで短く伸びます。実は、この株、夏場、調子が悪くなって、大きくなる処か、危うい状態でした。でも、何とか蕾...

  •  2
  •  0

ステラ、ハナニラ、ぺラルゴニューム、春爛漫です。

春爛漫。小さな花達も咲き出した♪ステラ 別名、バコバゴマノハグサ科 半耐寒性多年草 原産地 アフリカ、カナリア諸島開花期が春~晩秋までと長いらしいのですが、、梅雨前には、何時も消えてしまいます。(号泣)高温多湿に滅茶弱いっ!、梅雨~夏は風通しが良い所が良いんですが、そんな場所、我が家には在りませんっっ!エンジェルアイズフクロソウ科 半耐寒性多年草 原産地 南アフリカペラルゴニュームは春の一季咲きですが...

  •  2
  •  0

クリスマスローズの黄色、ご購入♪

クリスマスローズの黄色を、買いました。クリスマスローズチョット前の、買い物ですが、、開花株の黄色です。お値段は、、1900円、、、と、、何ともビミョー、、去年、清水の舞台から飛び降りる、、と言うか、飛び落ちた気持ちで勝ったの、、。そりゃー、お値段相当に、綺麗で、華やかなモンでございましたわ。クリスマスローズ、パーティードレスお値段、、何とっっっ 8000円円、円。。。。。それが、、見事に、、露と消...

  •  7
  •  0

スパニッシュビューティー (去年の思い出より)

スパニッシュビューティー クライミングローズ 花ネタが切れてきました。(;^□^)あはは… コレからの、薔薇の紹介は、去年の物です。早く、薔薇の季節にならないかな?? スパニッシュビューティー クライミングローズ 1927年 スペイン DOT作  強香 花径10センチ 一季咲き クライミングローズの中では、大きな花が咲きます。花びらは、ヒラヒラ、フリル状態、コレが可愛い♪少し青みの在るピンクで、外側の花びらは、内...

  •  4
  •  0

ツル薔薇 新雪 (去年の思い出より)

新雪 クライミングローズ花ネタが切れてきました。(;^□^)あはは…コレからの、薔薇の紹介は、去年の物です。早く、薔薇の季節にならないかな??新雪 クライミングローズ日本 京成薔薇園作 1969年 微香 花径10センチ 四季咲きツル薔薇では、珍しい剣弁高芯咲きで、純白の花です。房咲きなので、豪華ですよ~枝は、フツーの太さなので、オベリクスに撒き付けるには、チョット厳しいかも?枝は、よく伸びる方と、思います...

  •  3
  •  0

ツル薔薇、アンジェラ。(去年の思い出?)

アンジェラ花ネタが切れてきました。(;^□^)あはは…コレからの、薔薇の紹介は、去年の物です。早く、薔薇の季節にならないかな??アンジェラ クライミングローズドイツ Kordes作 1988年 無香 花径4センチ桃色のカップ咲きで、花を隙間なくつけ四季咲きで株は、3メートルくらい伸びますが、短く切ってもよく咲きます。夏場は、白っぽいピンクになりますが、夏バテもしません。小さな花ですが、花で葉っぱが見えなくなる位...

  •  5
  •  0

ヒマラヤユキノシタが咲いたよん♪

ヒマラヤユキノシタヒマラヤユキノシタユキノシタ科 耐寒性常緑多年草 原産地 ヒマラヤ ☆多湿に弱いので、水はけの良い土に植える。☆株分けが可能で花後の5~6月か、9~10月ウインターベゴニア、、とも言います。ヒマラヤ原産、、ですが、結構暑さも平気みたい♪葉っぱが、「団扇」みたいです。別名 オオイワウチワ殆ど、放置状態ですが、、何時もこの時期に咲いてくれます。放置も、もう数十年、、チョット酷いよなぁ~(;^□...

  •  2
  •  0

バタースコッチの蕾、発見!(ツル薔薇)

バタースコッチの蕾バタースコッチ クライミングローズアメリカ J&P社 1986年 香り、無し気が早い、バタースコッチさん、、蕾が見えてきました。今年、一番目の薔薇の蕾です。この寒さの中、、大丈夫かぁ???バタースコッチは、こんな感じの花です。↓この黄色は、マットな色♪山吹色?季節によって、白っぽくなったり。花付きは、凄く良くて、完全四季咲き♪花の大きさもデカイ!この蕾が、完全に開くのは、、、この寒さじゃー...

  •  3
  •  0

実梅、、《豊後》も、満開。

梅 (豊後)も、満開です。 バラ科 耐寒性落葉低木 花梅が終わる頃、遅れて花を咲かせるのが、この梅です。 初夏には、実をたわわに付けて楽しませてくれます。 梅干しを作るには、チョット数が足りない、、。(> <)。。。 勿論、実梅も花梅も、鉢植え専門!!! 我が家には、、地面が無いっ!ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!! さてと。。。。今日、クソ寒い中、鶯が鳴いています。 鶯には、悪いけど、、下...

  •  2
  •  0

庭木にも春が来ました。

庭木も、春が来たようです。ミモザ・マメ科 耐寒性常緑小低木 原産地 オーストラリア・日当たりと排水の良い場所を好き♪・マメ科の植物なので、移植を嫌うので、特に成木になったあとは厳禁。ミモザって名前、洒落た感じ、、おフランス語らしいです。でも、案外丈夫な子でして、、去年の夏、カイガラムシが、大量発生して、瀕死の状態でした。殆どの葉っぱを落として、、。「アカン・・終わりやっ!」と思ってたけど、、復活し...

  •  4
  •  0

薔薇の新芽の芽かき作業

薔薇の新芽の、芽かき作業薔薇の新芽が、ワサワサして来ました。新芽が一杯出ている子も在れば、イマイチの子も在ります。私は、沢山出て来た新芽を「芽かき」してます。マニュアル、、と言う物は、、適当に、、。(*≧m≦*)プッ写真の、1の新芽は、デカクて元気が良いけど、、株の内側に向かって延びていく予想です。私は、不要、と感じたので、「カット」しました。写真の、2の新芽と3の新芽は、悩みました。出来るだけ、直立に...

  •  7
  •  0

ブルーベリーの花芽が見えてきました。

ブルーベリーブルーベリーツツジ科 耐寒性落葉低木 原産地 北アメリカ花も、釣り鐘状で可愛いし、実も楽しめて、紅葉も楽しめる果実 何でも、目にも良い♪と言う、人気の果実、ブルーベリーです。今年も、花芽が付いているみたいです♪栽培の仕方☆ 酸性土、、ピートモスや鹿沼土を使う。☆ 違う品種を植える、、自家受粉が難しい、、。☆ 根が浅く広がるので、乾燥、水切れに注意。私は、鉢植えですが、、実を楽しむ事出来まし...

  •  2
  •  0

ハーブの新芽が、春らしい?

ハーブの新芽ハーブご一行様達も、新芽が出てきました。この新芽の色、、春らしい、「萌黄色」綺麗です。で、、肝心のハーブの品種と言えば、、。良く判りませんっっっ!ラベルは、ぶっ飛んで行っているし、、何でしょう?花が咲いたら判るかも?多分、、、アップルミント、セージ、後、何でしょうか?このスペースは、西日ガンガン、痩せた地面、、。お陰でハーブしか、植えられないんですよね~。他にも、一杯詰め込み状態の、ハ...

  •  2
  •  0

オールドローズ・スビニール、マルメゾンの調子が悪いっっ!

スビニールマルメゾンの新芽スビニール、マルメゾンの新芽の調子が悪いんです。去年買った、オールドローズのブルボン系の、スビニール、マルメゾンの新芽新芽が出てきたぁ~♪と、喜んでたら、、こんな感じになった来ました。怪しい、、その上、、胸騒ぎがするっ!こんな時の予感は、的中する物??今日、、その新芽は、、茶色く萎びてしまいました。これ以外の新芽は、見当たらず、、か・・・枯れたか??駄目元で、、鉢から抜き...

  •  3
  •  0

ローズマリーとワイルドストロベリーの花

ローズマリー&ワイルドストロベリーの花ローズマリーシソ科 半耐寒性常緑小低木 原産地 地中海沿岸のび方は 立性と半匍匐性・匍匐性があります。家に在るのは、、立性と半匍匐性色は、、青色ばっかり!ピンクや白も在るらしいけど、、。若返りのハーブなどとも呼ばれ、お料理にも使えますが、、。どうも、我が家の家族は、この香りが嫌いみたい♪(;^□^)あはは…一度、お風呂に入れたら、「臭いっ」と言われて、( ̄■ ̄)がぁ...

  •  3
  •  0

キャンカー、枝枯れ病が発生しました。

キャンカー、枝枯れ病以前にも、日記 薔薇の病気に書いたけど、、、今年も見事に発生しました。ココまで酷くなったら、、殆ど諦め状態、、お手上げっ!幹もシワシワ、、茶色く変色しているし、、病気が進んで一番下の部分まで枯れこんでます。「キャンカー」又の名前を「枝枯れ病」、、恐ろしい病気です。今年は、「切り口保護剤」を塗り塗りしたんですが、、。この薔薇の、切り口には、塗り塗りした形跡が無いっっ!もしや??塗り...

  •  3
  •  0

ビオラのハンキング

ビオラのハンキング植えビオラをハンキングに植えたのが、11月チョットは、見られる様な、お姿になって来たかな??去年も、このハンキングに、ビオラを植えたら、枯れました、、、。理由・・・その1・・欲張って3株も植え込みました、、。その2・・マットのココヤシ?に、土を入れて植えたので、乾燥が激しくて枯れました。今年は、その反省で、、色々考えました。←無い知恵を振り絞ってっ!対策1・・欲張らずに、1株だけ...

  •  2
  •  0

ミニ薔薇 マルセイユ&アンドロメダ

ミニ薔薇、アンドロメダ&マルセイユマルセイユ、フォエバーミニ薔薇の、「マルセイユ」が、やっと咲きました♪約一ヶ月、、蕾のままで、一体咲く気が在るの?と聞きたかったわ。やっと、咲く気になったようですねぇ~花は、デカクて5センチ強シックな濃い良い色です。結局、、、「マルセイユ」さん・・この冬、葉っぱも落とさず、休眠しませんでした。アンドロメダ今年、我慢が出来なくて、買ったミニ薔薇買わない と、心に誓った...

  •  3
  •  1

薔薇は、全て鉢植えです。

薔薇は、全て鉢植えです。 薔薇置き場の一部です♪私が育てている、薔薇は、全部鉢植えです。ハイブリッド(HT)、フロリバンダ(FL)、ツル薔薇(CL)、イングリッシュ(ER)オールドローズ(OR)その数、、相当ですっ!でも、、鉢植えです。悩みは、、私の庭には、地面が無いっっっ!在っても、、最悪な日当たり悪い北側、西日ガンガンの西側。その上、、猫の額の様な、ちっちゃな地面、、仕方なく、薔薇はガレージに上に、進出してます。...

  •  3
  •  0

春爛漫。ビオラもデージーも咲き出した♪

春爛漫の写真です♪春の定番、ビオラです。今じゃー、秋から咲いているけど、コレからが本番ですね♪一週間に一回、液肥を水代わりに栄養補給です。コッチは、、ノースポールです。毎年、零れ種で花が咲く、、と言う、手間要らずの良い子です♪庭、鉢の彼方此方から、芽がでて、移植しては、楽しんでます。コレも、、液肥で栄養補給です。コレは、、チロリアンデージー、フツーのより、花が大きいです♪コレも、、液肥で栄養補給♪小さ...

  •  3
  •  0

冬咲き、クレマチスのアンスンエンシスと、新芽

クレマチス、冬咲き、アンスンエンシスと、新芽*冬咲きの、常緑クレマチスのアンスンエンシスと言う、種類です。*ベル状の花を下げるように咲かせます。耐寒温度は-5℃*冬咲きで、開花期間は、1月から2月去年の冬、2006年の真冬に開花株を買いました。でも、初めての冬咲きのクレマチス、育て方が判りませんっ本を買って、花後の管理の仕方を勉強しましたよん♪(*≧m≦*)プッ花後、軽く剪定して、鉢から地面に植えつけました...

  •  5
  •  0